Sunday, 18 September 2011

Portobello Market

土曜日。今日は平日と同じく早起き。だってわたしは決めていたのです。
今日こそポートベローマーケットへ行くと!

毎週金曜・土曜のみの開催されるポートベローマーケット。
今までずーっと行きたかったのですが
金曜夜に大抵行われるパーティーの影響(のみすぎ)で土曜日は昼まで寝ていたり(爆)
残念ながら雨が降ったり、友達から他の場所に誘われたり・・・と
なかなか訪れる機会を得られなかったのでありました。

ついに

何の予定もない、晴れた土曜日の朝!!
パーフェクトなマーケット日和。いざ1人でノッティングヒルへ。

駅を出ればものすごい人混みで、地図を確認するスペースも無い程。
仕方なく人ごみに流されるまま5-10分程歩くと、無事ポートベローロードへ到着しました。
 ノッティングヒル名物カラフルな建物たち。
ここから「欧州最大」とも言われるアンティークマーケットのはじまりです。
英語よりもスペイン語やフランス語が多く聞こえてくる・・・。
"ALICE'S"っていう名前のお店。不思議のお店。

アンティーク家具やさん。こういうお店を見ると、ほんとうに、家が欲しくなるな・・・。
 このおじさま達の演奏、とってもかっこよかったです。しばし1人で演奏に耳を傾けました。
 食器のディスプレイもすてき。
「いかにも」なラブリーティーカップセット。すごく欲しかったけれど、高すぎて撃沈。ちーん。


 古本やさん。おじいちゃんの部屋を思い出す。
 かばんやさん。こういうおばあちゃんっぽいの、だいすきです。たまりません。
 一見いい感じの家具屋さん。
しかし右に見えるのは何故かサッカー選手の写真がプリントされた謎のチェスト。
あ・・・アンティークなんですか・・・?ランダムすぎる!
ずらずらーっと並んだスタンプ。
いつかMの文字を1つ買って、手紙にそれをペタンとスタンプしたいです。
 ノッティングヒルの、ハングリーヒルカフェ。ふふふ。
わたしは外国へ行く度その国のかわいいマグネットを買って自宅に集めているので
マグネットには目がありません。
 フォントも色もバランスもわたし好みだったのでパチリ。
 ここから先はがらっと雰囲気が変わり、
食べ物やさんのストールがずらりと並びます。
 フルーツもりもり!
そういえばこっちに来てから果物を食べる機会がすごく増えました。
パンももりもり!
すごく人気のパン屋さんでした。
 そーしーてー!
ノッティングヒルといえば「ノッティングヒルの恋人」を思い出すみなさん!
ここがヒュー様とジュリア・ロバーツの出会った旅行書専門の本屋さん(ほんもの)です。
このお家の前で写真を撮っている人がたくさんおり、誰の住まいか気になったので
カメラを向けていた1人のおねえさんに聞いてみる。

「このお家、有名なんですか。」

「ジョージ・オーウェルの家よ。彼のこと、知ってる?」

おぉぉぉもちろんですとも!「アニマルファーム」読みましたもん!アニメも観ましたもん!

ここにオーウェルのお家があったなんて、知らなかった。
(今日一番の感動)


とにかく活気あふれるポートベローマーケット。
「ひとりで来ちゃってなんだか寂しい」なんて思ったのも束の間

想像以上に興味をそそられるものがたくさんあって
誰に気兼ねすることもなく気になったお店をじっくり見たり写真をとったり・・・
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ひとりだって、たのしかった!



★クリックミープリーズ★
↓↓