Friday, 13 January 2012

Wonderful Bookstores of the World

日本から少し離れていた間にこんな・・・こんな素敵な本が出ていたなんてしらなかった!!
amazon「あなたにおすすめの本」の欄で発見し、すぐに購入クリックしてしまいましたよ・・・。


タイトルの通り、ロンドン・パリ・ローマ・ミラノ・アムステルダム・ブリュッセル・NY
世界各国にある、美しい本屋さんを紹介した一冊。想像よりずっと大きくて分厚い本。

この本を読んだら、頭の中にあった本屋さんのイメージが覆ってしまいました。

「なんて美しいのだ!!」

*source*
ロンドン---Daunt books Marylebone
1910年に建てられたエドワード朝時代の建物が重厚な、歴史ある本屋さん。

*source*
ブリュッセル---Cook and Book
クラシックカーが置いてあったり(!)飛行機の模型がぶら下がっていたり・・・ポップで可愛い書店。

*source*
マーストリヒト(オランダ)---Selexyz Dominicanen
13世紀に建てられた教会がまるまる全部本屋になるなんて・・・すごすぎるんですけど!!!


この他にも、パリのパレ・ド・トーキョーや
世界一美しい書店と呼ばれているらしいブリュッセルのトロピスム書店(ほんとうにゴージャス)、
クラシカルな本屋さんから存在自体がコンテンポラリーアートな本屋さんまで・・・
オーナーやそこで働く店員さんのインタビューも盛りだくさん。
本当に見ごたえ&読みごたえたっっぷり。

去年アスプルンド設計のストックホルム市立図書館を初めて訪れたときの、あの感動を
この本で再び味わうことができました!

今はパソコンさえあれば自宅で本を買えちゃうけれど
やっぱり書店をぶらぶらしてたくさんの本を発見できる楽しみには替えられない。
こんなに素敵な本屋さんが近くにあったら、もうね・・・大変です。毎日通います。

去年ロンドンではWH Smith(チェーン店でどこにでもある)にしか行かなかったわたし・・・
とりあえず今年イギリスへ戻ったら、メリルボーンのDaunt BooksやHenry Sotheranなど
この本に載っていた「夢の本屋 in ロンドン」を全部訪れてみようと思ってますー。


★クリックミープリーズ★
↓↓