Thursday, 2 February 2012

The World of George Barbier


ただじっと眺めているだけで特別に甘美な世界へと迷い込んだような気分になれる
ジョルジュ・バルビエのイラスト。

1882年、フランスにある港町ナントのブルジョワ家庭に生まれたジョルジュ・バルビエ。
ギリシャの壺絵やエジプトの彫刻、シノワズリやジャポニズムにも影響を受けている
アール・デコ様式のイラストレーターとして有名な彼は
絵を描く以外にもジュエリーや壁紙、バレエ衣装などをデザインしたり
多くの雑誌に文章を寄稿したり、劇場の設計を行うなど何かと多彩な人だったよう。

そんな彼の生涯についてはあんまり知られていないみたいです。
ミステリアスなアーティスト。

彼のことをもっと知りたい。



★クリックミープリーズ★
↓↓
<span style=