Thursday, 27 September 2012

See No Evil Speak No Evil Hear No Evil

夏の終わりまでに8月の思い出をまとめておきたいと思っていたのに、今やすっかり秋模様。
・・・あ・・・秋が深まる前に夏の思い出をまとめなければ・・・。

8月末日。浅草から特急に乗り、3匹のおさるさんで有名な日光までやってきました。
今回で3回目だけれど、旅の始まりのわくわく感はいつになっても変わりませぬ。

 真っ先にみなさんここへ向いますよね?ね?

 世界遺産だらけの日光東照宮。

 曇り空も晴れてきて。

 大迫力。色の落ち具合もかっこいい。

 細やかな技術に感動・・・。

 かの有名な眠りネコの小ささにイタリア人困惑。

日光茶屋の天然かき氷はわたしが27年間で食べたかき氷の中でいちばんに美味しかったです。
こだわって作られたその氷はふわっふわ。大行列に加わる価値あり。

 ハート形のおみくじ結び。

 旅館の窓からみえるのは何とも青々しくて気持ちのよい日光の森と鬼怒川。

せっかくの温泉だからね!と2人で大奮発し、いちばんいいお部屋に宿泊。(観てるテレビは水戸黄門)
窓をあけて鬼怒川のせせらぎをききながらヒノキ風呂に入り、
カバンに入れて持参したマンマからのお土産イタリア産マルバジアワインを飲むという贅沢。

 生まれて初めて和食のコース料理を目の前にし「ワーオ」連発のイタリア人、
川魚の串焼きも天ぷらも黒豚しゃぶしゃぶも和牛ステーキもお刺身も何から何まで全て完食グラッツィエ。

 中禅寺湖はいつ来てもびっくりするくらいに美しくて、神様が住んでるんだと思ってる。

 お行儀よろしいスワンちゃんたち。

 湖にそってひたすら20分歩き続け、この日の目的地へやっと到着。

 チェコの建築家によって昭和3年に建てられたイタリア大使館の別荘です。

建物内ではこんな風に自由にくつろげるのです。
和洋折衷思っていたよりもずっと素敵なので終始キャーキャー言ってしまったニセ洋館マニアのわたくし。

 ここに座れば気分は一気に大使モード。(え)

 名前もしらない紫の花がかわいかった。

「ラゴ・マッジョーレよりも綺麗なラゴ・チューゼンジ・・・」(イタリア人談)
こんなに美しい湖が日本にあるなんて、それがすごく嬉しいと思うよ。


最強のパワースポットと名高い日光東照宮と天然温泉、美味しいご飯に中禅寺湖、
ものすごーく癒されて
1泊2日の旅のあと、いつもより元気になりました。

あぁ楽しい旅だった。ほんとうに。