Saturday, 5 January 2013

My Belated New Year's Day




元旦よりもすこし遅れて、弘前へ行ってきた。

本と音楽が大好きで西洋文化に傾倒しどこまでもロマンチストだった田舎の建築家のおじいちゃんが
自分の趣味と憧れをつめこんで建てた家。
お正月はそこにみんなが集まる。

懐かしい玄関懐かしい居間懐かしいわたしの部屋のドア(家でいちばんのお気に入り)、
毎年食べる年越し料理、どこもかしこも雪ゆき雪、おばさまの手みやげケーキ、
今年はへび年しろへびかわいい、古いピアノでドビュッシー、わたしのおみくじは大吉。

まだまだお正月ボケしていたいけど
3日間の短い里帰りから東京へと帰ってきたら、わたしの2013年がいよいよはじまります。

どんな年になるのかとわくわくしているはずなのにそれでもなんだか田舎が恋しい。
今年は去年よりも頻繁に家へ帰ろうと思う。